2021年05月10日

ニュース

老健 庵みやこじま職員 陽性者確認のご報告

5月9日(日)、庵みやこじまに勤務する職員1名から、新型コロナウイルスの陽性が確認されました事をご報告いたします。

 経緯として、当該職員は9日朝、下痢症状がありましたが、平熱であった為、午前9時前に出勤し、検温して36℃台を確認できた後に業務に就きました。午前の業務の終了後に倦怠感があり、検温して37℃台を確認したため、PCR検査検体を採取後に当該職員は帰宅しました。その後、秋桜会クリニックでPCR検査をした結果、陽性が判明いたしました。

 結果を受けまして、すぐに施設内の消毒と、当日の2日前までさかのぼり、当該職員との濃厚接触者疑いのある方を特定し、すぐにPCR検査を実施しました。そして当日中には、濃厚接触者疑いの利用者・職員全員の陰性を確認いたしました。

 今後は、保健所の指導をいただきながら、ご利用者はもとより、職員につきましても体調変化などを観察し、体調不良や発熱などの症状を発症した場合には、直ちにPCR検査を施行し、状態把握に努めて参ります。新しい情報が出てきましたら改めてご報告いたします。

 ご利用者様、ご家族様、関係者の皆様へはご心配ご迷惑をお掛け致しますが、ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。

                          2021年5月10日
                          医療法人秋桜会
                          介護老人保健施設 庵みやこじま